埋め込み表示のグローバル市場分析: 北アメリカ (2017-2022) の予測の期間の間に最も有利な市場になる

- Oct 12, 2017 -

埋め込まれて表示される、提供しているさまざまなスマート グラフィック ユーザー インターフェイスなどの機能, は大量生産のために手頃な価格で埋め込まれた機能とタッチ スクリーン カラー表示インターフェイスを実行する使用されます。埋め込み表示もより効率的に節電機能があり、柔軟性を提供します。自動機器の数の劇的な増加と組込ディスプレイ市場の成長に貢献している産業の様々 なタイプのシステムがあります。その上、埋め込み表示の分野で技術の進歩はハイエンド ディスプレイ市場に参入し、このような製品の成長に貢献する最新の製品に貢献しています。さらより有効性と低コストは、この市場の成長のための責任も。また、3 D システムズに埋め込み表示の使用量の増加がある、埋め込まれて表示される市場に多くの成長の機会を作成しているこれ。

永続性市場調査の評価によると、グローバル組み込みディスプレイ市場 2022 年の米国 $ 18,800 ミネソタについての数字に到達する見通し、評価の期間で堅牢な CAGR を展示する態勢を整えています。

北米市場の収益の面で埋め込み表示のグローバル市場を支配する設定

北アメリカの市場価値の面で埋め込み表示のグローバル市場を支配するのに設定されて、評価期間中自体を維持するこの傾向を投影します。北アメリカ埋め込まれたディスプレイ市場は予測期間に堅牢な CAGR で成長して、最も魅力的な市場です。

2022 年米国 $ 4,750 ミネソタについての値をタッチする予定の LED ディスプレイ型セグメント

永続性市場調査の予測によると LED 表示型セグメントは、2022 年に米国 $ 4,750 ミネソタについての値に達すると予想されます。これは 2017-2022 の予測期間中に堅牢な CAGR を意味します。LED 表示型セグメントは 2017 年の終わりによって表示型セグメントの売上シェアの 4 分の 1 以上を占めると推定される、2017年を 2022 年までシェアを失う見込みです。

 

Global Embedded Display Market.JPG



上一条:Comparamos ロサンゼルス中性化デ ラス テレビ ・ デ ・ 2017、QLED 対 OLED 次条:ЯНТАРЬЭНЕРГО ВЫПОЛНИЛО БОЛЕЕ ПОЛОВИНЫ ОБЪЕМА РАБОТ ПО МОДЕРНИЗАЦИИ ДИСПЕТЧЕРСКИХ ПУНКТОВ。